子ども司書体験講座 第1弾

夏休みは、子どもだって大忙し。

宿題はたくさんあるし、お友だちと遊ばなくてはならないし、プールにも行かなくちゃ。家族とお出かけもするし、地域の行事だってある。時間がいくらあっても足りませんよね。

図書館でも、夏休み期間中は多彩なイベントをご用意し、皆さまのご来館を楽しみにしていますよ。

その一つが、「子ども司書体験講座」です。

身近でいつも行ってるけど、図書館ってホントはどんなとこ?

といった素朴な疑問を、実際に町立図書館のスタッフと一緒にお仕事をしながら、楽しく学んでいく講座です。

第1弾の7月27日㈯には、本や図書館が大好きな小学生3人が参加してくれました。

まずは、スタッフと一緒に基本的な図書館業務を体験してみましょう!

手始めに、返却作業です。利用者さんから返された本は、一冊の漏れもなく返却作業を通さなくてはいけません。

返却された本には、しおりや個人情報が書かれたものが挟まっていないか、ページをめくって確認します。落書きや破れなども、見落としてはいけませんよ。

返却済みの本は、ラベルの番号を見ながら、正しい場所に戻しましょう。

タイトルとにらめっこしながら、頑張りましたね ☺

続いて、図書館についてお勉強です。

 

図書館にはどんな種類があるの? 図書館で働くには資格がいるの? など、知っているようで、まだまだ知らないことだらけの図書館について、じっくりお勉強しました。

途中で眠たくなった子はいないかな?

ここからは、上級編!!

図書館員になったつもりで、利用者さんが探している本を調べ、ぴったりの本を見つけてあげましょう!

さてさて、うまく探せるかな?

 

そろそろ体験講座も大詰めです。

それぞれお薦めの一冊を選び、クイズの問題を作ってもらいました。クイズって、解くよりも問題を考える方が、ずっと難しいんですね  (@_@)

 

コーナー展示も、上手に出来ました (^_-)-☆

3人が出題した問題の答えは、紹介する本の中にありますよ。館内に特設コーナーを作っていますので、ご来館の際は是非、問題を解いてみて下さい。

最後に、図書館の本をコーティングしているフィルムを使って、しおりづくりに挑戦です。

図書館の本はすべて、紫外線や汚れから守るために、フィルムコーティングされています。実際に触れてみると、薄くてびっくりしましたね。

 

思い思いにデコレーションして、しおりの完成です (^^♪

上手に出来ましたね。

最後に終了証書をもらって、体験講座は終了です。

これで君たちも、今日から立派な「子ども司書」ですよ。

帰ったら、家族やお友だちに、図書館や本の話をしてあげてくださいね。

長時間、お疲れさまでした。活発で好奇心旺盛な3人は、全工程を明るく積極的に取り組んでくれました。ありがとうございます。

今度は利用者さんとして、図書館へ遊びに来てくださいね。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です