子ども司書体験講座 第2弾

台風一過で、猛暑再び !

しっかり水分補給をして、熱中症に気をつけたいですね。

お盆明けの8月16日㈮、図書館では夏休み特別企画「子ども司書体験講座」の第2弾を開催いたしました。

暑い中、本が大好きで、図書館にも興味津々の小学生7人が参加してくれました (^_-)-☆

午前9時30分。スタッフと同じ時間に ‟出勤” してきたら、さっそく作業に取り掛かります。

まずは、夜間に開けていた返却ポストの本を取り出します。

図書館が閉まっている間にも、本を返しに来る人はたくさんいるんですね。

他にも前日の新聞を綴じたり、棚の整理をしたりと、開館までにしなくてはならないことはたくさん!

まだまだ始まったばかりですよ。頑張って行きましょう!

 

続いて、返却作業。町立図書館の返却は、バーコードとICのダブルチェックです。

簡単そうに見えますが、実はとっても大事な作業です。一冊でも返却漏れがあってはいけません。しっかりと確認しながら、確実に返却しましょうね。

 

戻ってきた本は、中に利用者さんの大切なものが挟まっていないか、また落書きや破れがないか、入念にチェックしましょう。

チェック済みの本は、ラベルに書かれた番号を見ながら、所定の場所に戻します。

これでやっと、本が返却されたことになります。思ったより、大変でしたね !(^^)!

 

体もほぐれたところで、少しお勉強です。

図書館について、詳しく学んでいきましょう。図書館にはどんな種類があるのか、働くためにはどんな資格が必要なのか、たくさんお勉強できましたね。

お勉強の後は、上級編に進みますよ。

 

利用者さんが探している本を調べ、最適な本を見つけてあげましょう。図書館司書になったつもりで挑戦です!

ぴったりの本を見つけることは出来たかな?

 

続いて、コーナー展示の作成です。

テーマは「海の生き物クイズ」

子ども司書の皆さんが出題者となって、本の中にある「答え」に辿り着けるよう、問題を作ります。

普段楽しんでいるクイズとは、逆バージョンですね。

なかなかひねりの効いたクイズが出揃っていますよ。児童書エリアの一角にコーナーを設けていますので、ご来館の際は、是非クイズに挑戦してみてください。

さて、体験講座も大詰めです。

本をコーティングしているフィルムを使って、しおりを作りましょう。

図書館の本はすべて、透明の薄いフィルムでコーティングされていることにお気づきでしょうか。傷や汚れ、窓から射し込む紫外線から本を守るためです。

 

使うのは、本を覆っているのと同じフィルムです。

思い思いのデコレーションをしたら、出来上がり♪

世界に一つだけのオリジナルしおりです。お気に入りの本に挟んで使ってくださいね。

最後に修了証書をもらったら、体験講座はおしまいです。

もう立派な「子ども司書」さんですよ。みんなに自慢してくださいね ☺

長時間、お疲れ様でした。

全ての工程を、真剣に一生懸命取り組んでくれました。今回の体験で、更に図書館や本を好きになってくれたら、とっても嬉しいです (^^♪

また利用者さんとして、図書館へ来てくださいね。スタッフ一同、楽しみにしています。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です