竹細工工作会

暖冬で比較的過ごし易い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

風邪やインフルエンザだけでなく、色々と気をつけなければならないウイルスも蔓延していますので心配ですね。うがい手洗い+栄養満点の美味しいもので、元気を出していきましょう!

さて、図書館では2月15日㈯に、『まんのう町竹細工同好会』による工作会を開催いたしました。

今回作ったのは、「知恵の輪」と「ガリガリトンボ」という不思議なおもちゃです。

どこか懐かしい、でも初めての感覚で楽しめる、本当に不思議で面白いおもちゃなんですよ (^^♪

 

竹細工同好会の皆さんの、優しく丁寧な指導の下、部品を組み立てていきます。

 

遊んで不思議な「知恵の輪」は、作っても摩訶不思議!

頭で考えても、こんがらがるばかり。まずは、そのこんがらがった感じを楽しんでみましょう (笑)

 

難しいことは分からなくても、いいんです!

細かくて、ちょっと手ごわい工程もありますが、強力な助っ人陣に助けてもらいながら、仕上げていきます。

 

「ガリガリトンボ」は、柄の部分を棒でガリガリ擦り、先端に取りつけたプロペラを回して遊ぶおもちゃです。

どうして柄を擦るだけでプロペラが回るのかな? あれ、途中で逆回転になっちゃうけど…!?

楽しいのに、頭の中は「???」でいっぱいです。

  

完成後、竹細工同好会さんからは、素敵なプレゼントが!

「知恵の輪」の解答図です。

写真で見ると左側にいるネズミさんが、何度か紐を手繰るだけで、右側に移動するんですが…。

まずは自力で何とか頑張ってみて、どうしても分からない時は、秘密の解答図を見てくださいね。

何度でも遊んで、頭の体操を楽しんでください。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。

ちなみに…、

町立図書館のスタッフは、まだ誰も知恵の輪を攻略できておりません  (^_^;)

まんのう町竹細工同好会の皆さん、今回も楽しい工作会を開催して下さり、ありがとうございました。

竹細工工作会は偶数月に開催しております。次回は4月4日㈯です。お楽しみに!!

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です