図書館見学(仲南小学校2年生)

心地よい晴天が続き、微かにですが、春の気配を感じることもありますね。

季節の変わり目ですので、体調管理に気をつけたいですね。

さて2月19日㈬、町立図書館では町内小学校からの図書館見学が受け付けましたよ。

今回来てくれたのは、仲南小学校の2年生36人の皆さんです ♪

   

当日は、見学のために開館前から入ってもらいました。開館前の図書館は少し薄暗くて、いつもと雰囲気が違っていましたが、皆さん興味津々で館内を見渡していましたね。

誰もいない図書館って、なんだか不思議な感じですね (#^.^#)

最初に見たのは、返却ポストです。

外から本を入れたことはあるかもしれませんが、中がどうなっているのかを見るのは初めてでしたよね。

   

図書館にはたくさんの本がありますが、本に書かれている内容によって、それぞれ置き場所が決まっています。

大人の本と子どもの本は分けられていますよね。

子どもの本の区画でも、赤ちゃん向けの絵本と、お兄ちゃんお姉ちゃん向けの物語は、違う場所にありますね。

館内をぐるっと歩いて、本がどのように分類されているか実際に見て回りました。

貸出体験の前に、町立図書館の貸出ルールを教えてもらいました。

図書館の本は年齢も性別も様々な大勢の人が読むものですから、借りる時には幾つか決まりごとがあります。

みんなでルールを守って、楽しく利用しましょうね。

  

館内で自由に借りたい本を選んでもらいました。

絵本に小説、動物や植物の本に、偉人のおはなし…

気になる本がたくさんあって、一冊だけ選ぶのは難しいですね。

じっくり吟味して選んだ一冊を手に、貸出カウンターに向かいます。

  

町立図書館は機械を使った自動貸出ですので、使い方を教わりながらやってみましょう。

本を置いてカードをピッ!

一瞬でタイトルが表示されて、「おぉ!」という感嘆も漏れていましたね !(^^)!

レシートが出てきたら、貸出完了です。簡単でしょ。

新しく作った通帳に、貸出の記録もつけましょうね。

  

最後はみんなさんからの質問に答えながら、図書館のことについて少しだけお勉強をしました。

とっても身近な場所だけど、意外と知られていないのが図書館。

学校の図書室と比べて、日頃から疑問に思っていたことや、気になっていることなど、たくさんの質問を考えてきてくれました。

みなさんメモを取ったり、こちらの質問に手をあげて答えてくれたり、とっても熱心に話を聞いてくれました。

今回の体験をきっかけに、もっともっと本と図書館を好きになってくれたら嬉しいです。

また図書館で再会できることを、スタッフ一同楽しみにしています。

仲南小学校2年生のみなさん、ありがとございました。

 

 

 

カテゴリー: 図書館見学・職場体験   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です