夏休み工作第一弾「33円で電池をつくろう!」

 722日水曜日に四国電力による「わくわくこども実験室~33円ででんちをつくろう~」を開催いたしました。

参加してくれた皆様、ありがとうございました。

一円玉と十円玉を使って33円で電池が作れるなんて不思議ですね!

電気が通るとオルゴールが鳴ります。鳴っているかどうか、じっと耳を澄ませる子どもたち。「『エリーゼのために』だ!」と元気に答えてくれました。

33円1    33円2

夏休みの自由研究を何にしようか迷っていた人も、これをヒントに百円玉や五百円玉で試してみてくださいね!

図書館では、このほかにも様々な夏の特別イベントを用意しています。

ぜひご参加ください!

カテゴリー: 工作会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です